兵庫区・御崎グリーンマンション・リノベ施工の経過

おはようございます。不動産事業部の佐野です。

この所、社有不動産のリノベーション工事が同時並行中に伴い

不動産事業部も社長から工事の流れや細かな内容までレクチャーを

受けながら進めて行っている状態です。

初めての事ばかりで戸惑いながら、現場は毎日進んでいる状態です。

私は、リフォーム済の綺麗な物件を案内して売買する仕事をしてきましたが

物件が完成するまでに、こんなに大変な道のりが有るとは知りませんでした。

先日、神戸市兵庫区の御崎グリーンマンションの現場に行って参りましたが

その日はクロスの職人さんが一生懸命お仕事をなさっていました。

毎日日替わりで、電気工事の職人さん、設備屋さん、建具屋さん、本当に

様々な職人さんが現場に出入りされています。

その都度になりますが、分からない事が沢山出てきます。

リノベーション、リフォーム、少しの思い違いが手直しや工期の延長などを

引き起こしてしまいます。

文字に書くと普通のことかもしれませんが、とても感動したことがありました。

現場の養生一つでも、職人さんは次この物件を購入する人の事を考えて

現場を乱さす、傷をつけることなく仕事をしています。何気ない職人さんの一言でしたが

出来る職人って、そんな物なんだと感動しました。

不動産屋で言うと新築の物件の案内で指紋が付かない様に手袋を付けるような感覚と

似ています。

仕事を真面目にしている職人さんは発する言葉も違いました。

自分が家を建てたりリフォームするなら、こんな人にお世話になりたいと心から思います。

現場はとてもきれいです。いつ、誰が見て頂いても恥ずかしくありません。

神戸、明石で不動産を購入してリノベーションやリフォームをお考えのお客様、きっと

安心してお任せ頂けるはずです。

ここにもうすぐ、壁一面の収納が付く予定です。見たことも無いような壁一面の壁面収納です。

私も完成が待ち遠しいです。

あと、自分が初めて思ったことをこのブログで伝えて行きたいのですが、私も各所の施工方法を

工事の人や社長に教わっている状態です。

 

この状態お分かりですか?同じ箇所の写真です。

施工方法によって、仕上がりが全然違いますね。これは、施工途中の段階ですので

最終の形状ではありませんが、それぞれの職人さんによって仕上がりも違う。

自分では思ってもいなかった事に、不動産売買とは違った、発見やドキドキや、自分が経験した

ことのない思いが毎日毎日しています。

優良な物件を造ると言う事は、細部まで工事を知ると言うことなのかもしれません。

まだまだ、そんな事も語る事態おこがましいですが、頑張ります。

 

リスタ不動産 https://centuryhome.jp/

リフォームなら神戸のRESTA【リスタ】 http://www.freehand-kobe.com/

DIYショップRESTA https://www.diy-shop.jp/

株式会社RESTA https://corporate.resta-home.jp/

RESTAの販売中リノベーション物件は コチラから

株式会社RESTA 

〒651-2111 神戸市西区池上4丁目29-2 

℡0120-520-416

 

 

 

 

Pocket