今年最後の契約は区分5戸となりそうです。

不動産事業部の佐野です。

先日、不動産の契約をさせていただきました。

神戸市垂水区の1棟ビルの区分所有5戸です。

管理会社の入っていない区分所有を融資を受けようとする場合

銀行の評価が下がって思うように融資の承認が得られませんでした。

昨今、スルガ銀行の収益物件の不正融資で居住用以外の不動産融資は難しいのです・・。

現地の1室の写真

また、物件が建ぺい率、容積率などがオーバーして既存不適格になっていたり

空家が目立っている場合など、実稼働率も非常に重要となります。

今回の物件は、いろいろとありました。

 

何がともあれ、お盆明けから携わっていきたので、無事この日を迎えることが出来て安堵しました。

売主さん、買主さん、長い間お付き合いありがとうございました^^

 

RESTAでは、普通の住宅の仲介、買取、再生事業、リフォーム、リノベーションなど

様々な業務で住宅をサポートしています。そして、楽しく仕事をすることがモットーです。

不動産事業部は一般売却物件を様々な角度から早く売れるプロデユースを提案します。

それが、ビジュアル的なことなのか、付帯条件なのか、権利関係なのか。境界・越境・相隣関係なのか

関わっていく物件ごとに変わります。

トントン拍子に行かない事もありますが、是非お付き合いください。


新規物件・毎日更新!RESTA不動産はこちら

_関連記事・おすすめ記事_

・物件価格1%分の無料リフォーム付き仲介

・マッチングメールサービス

不動産買取サービス

 

Pocket