高層マンション ほとんど使用していない北面壁を結露対策補修工事

こんにちは、工事部の山本です。
今回は神戸市の高層マンションの洋室の壁紙リフォームをさせていただきました。

北面のほとんど使用していない部屋の北面壁が結露でひどく傷んでいました。
壁紙をめくったところ、下地材まで浸透しておりました。

【小窓・クローゼット】

after after under construction before

出窓の下部分は、結露が起きやすい場所です。
結露対策として下地材とグラスウールおよびウレタンフォームを施工し断熱効果を高め、PBボードを貼替えしました。

【出窓】

after under construction under construction before

既存床フローリングも結露により腐食していましたので、下地補修を行いクッションフロアーを上貼り施工しました。
新しいクロスは、結露軽減のため、通気性の有るものに貼替えしました。

【アフター全景】

after
Pocket