神戸初RESTAだけのセルフ不動産

不動産事業部の佐野です。
神戸で不動産の売却を検討する場合、あなたならどうしますか?

普通に行うなら
1.まず査定して大よその金額を知る。
2.販売してもらう会社を選ぶ
3.一般媒介か専任媒介かで任せる

になります。

RESTAの成約事例が地図上で閲覧できるカテゴリページがありますので利用してみてはいかがでしょうか

いえ、それ以外でもどんどん使ってほしいです(笑)

マンションでしたら、比較的簡単に実勢価格を予想することが出来ます。

表題であるセルフ不動産の特徴をお伝えしますね。

1.自分で価格を決めれる。
2.物件のアピールポイントをキャッチコピーにして
自分の言葉でアピール出来る
3.登記簿謄本や建物図面を自分で用意することで
仲介手数料が30%~50%割引で利用出来る。

多くの業界でセルフ営業をしています。不動産業界ではどうでしょう。専門性が高いので完全セルフには出来ませんが、やれることは自分でするから手数料が安くなると言う考えは合理的だと思いませんか?

広告の表示等に関しては間違いがあれば大変なので
RESTAが行いますが、お客様から頂いた資料や写真でネット広告を行うには一日で十分可能です。

物件の概要が分かるもの
・登記簿謄本
・建物素面
・公図
・測量図
・評価証明
・管理違約や覚書
・外観写真・室内写真

ざっと資料を揃えて頂いて、金額も自分で決めて終わり。これがセルフ不動産です。

揃えて頂く資料等の取得場所はお伝え致しますので
ご心配はありません。

不動産にまつわる様々なサービスが出てきていますが
資料を揃えて自分でキャッチを決めて、写真まで撮って価格を決めるセルフ度合いはまだありません。

我々は営業販売するだけ!

セルフ不動産で売却をご希望される方は、お気軽にご連絡下さい。

数はまだ少ないですが、昨年からセルフ不動産で売却に成功した事例も出ています。

さあ、次はあなたの番です!

新規物件・毎日更新!RESTA不動産はこちら

_関連記事・おすすめ記事_

セルフ不動産売却

不動産取引価格一覧

神戸&明石の不動産売却大募集!

Pocket