明石市戸建で結露対策リフォームetcやってます!

不動産事業部の佐野です。
7月の終わり頃から明石市戸建てのリフォーム工事を行っています。
工事も終盤になってきました。お住まい中なのでお客さんも大変です。
職人さんにもお気遣い頂いて感謝しかありません。

最初のご相談は結露によるクロス貼替えでした


ご相談中の写真です。北側階段部分のクロスは既に結露で剥がされていました。
そして、コンクリートの壁面には黒カビが繁殖しています。
窓枠も結露で腐ちてしまっています。さあ、どうしましょうか。

カビ除去してカビ止めのシーラーで仕上げる


壁面は、RCの状態の箇所、合板仕上げの場所があります。
RC部分は、剥がれていないクロスと表面の黒カビをスクレーパーで削り取っていきます。
合板部分は、下地からやり直し、傷んだ部分を修復していきます。
現場は、臭いで数日間は大変な状況でした。

カビキラーも使用しました (笑)
漂白作用もあり、散布しては削る作業が続きました。

シーラー施工で落ち着かせてから下地つくり


窓枠も新調するので、撤去。
間柱を振動ドリルでRC壁面に施工。その間にスタイロホームをはめ込んで石膏ボードで閉じていきます。
今回は特に外壁が直接外気と触れ合う部分が結露がひどい事もあり、その部分を中心に工事をしました。

《2階~3階の踊場》

合板部分の改修箇所

《1階部分の階段入口》
この部分も同じ施工方法で断熱工事を行いました。

今回は、結露対策の工事過程を書いてみました。
明石市戸建の工事内容は、結露対策工事を中心に、断熱効果を見込んだ二重窓(インプラス)
フローリング工事、絨毯工事、クロス張替え、壁面天井への配線・ダクトの隠蔽工事、塗装工事、各所
クッションフロア貼替え工事(階段、トイレ)、キッツチン新調、電気配線引き直し、塗装工事など
多岐に渡ります。
必ず、一項目ごとに同じような内容が出てくると思いますので、要点を続けて掲載していきます。
ブログをみて私も同じ!と言う方は必見ですね。


◆お問合せ先◆
RESTA不動産事業部
〒651-2111 神戸市西区池上4丁目29-2
HP https://resta-home.jp/real-estate/
TEL 0120-520-416
MAIL fudosan@resta-kobe.jp

ホームページリニューアル!ZERO仲介はじめました。

Pocket