舞子のシーサイドマンションでクレガーレ施工

RESTA不動産事業部佐野です。梅雨中の晴れ間の工事。晴れを祈って晴天に恵まれ最高の工事日和になりました。今回はバルコニーのクレガーレ施工風景です。

バルコニーの時間を楽しくするアイテム。

それがクレガーレ。コロナで自粛が続く中お家時間を少しでも素敵な時間にするためキッチリお仕事させて頂きました。まず割付を考えて並べていきます。

職人の技、この工事の見せ場は切りもの

バルコニーに一人用のテントを張りましたが、遊んでる訳じゃないですよ!切り粉が
舞わないために工夫しています。並べるのは簡単ですが、カットは慣れた職人さんで
ないと、DIYでは難しそうかなと言うのが印象です。

この工事は贅沢な工事だと思います!

タイル工事とかフィルム工事って絶対に必要とされている工事では無いので
贅沢な工事だと、つい感じてしまいます。今回のクレガーレ敷設された後、お客さんの満足した顔を見て商品、価格、仕上がり、受け入れて頂いた結果が見えた気がしました

日が陰ってしまったのが残念。。

サッシの下、溝、コーナはそれぞれの部材で綺麗に仕上げました。タイルの色には多少の個体差があります。全ての色目が統一していないものの、それが個体差なのか汚れなのかは、水洗いして初めて分かることもあります。


◆お問合せ先
◆ RESTA不動産事業部
〒651-2111 神戸市西区池上4丁目29-2
HP https://resta-home.jp/real-estate/
TEL 0120-520-416     MAIL fudosan@resta-home.jp

Pocket