神戸市北区で取引した土地その後

不動産事業部の佐野です。昨年土地取引させて頂きましたお客様の建物が完成しました。不動産屋とは、その人の人生の一部をお手伝いさせて頂くありがたい仕事だと考えています。そしてスタートを同じく喜べる素晴らしさがあります。

建付け用地を選ぶと言うこと

住みたい地域は1番に考えることですが、土地面積、形状、総額予算を考えます。取引として大切なのは、この土地にどんな規制がかかっていて、希望している建物が建築出来るかが私がお伝えする最大のポイントです。また土地の価値を図ることも大切です。
パッと見て、写真の中では電柱が目に入りますね。

具体的に何を気をつければ良いのか

1.用途地域・・・地域によって建ぺい率・容積率、高さの制限、斜線制限など異なる
2.地区協定・・・建築基準法以外の地域の制限。色彩や緑化率
3.規制区域・・・宅地造成規制区域・土砂災害区域や砂防区域
4.条例や制限・・・崖条例、外壁後退、道路後退、
5.現状確認・・・擁壁の有無(建築確認の有無)・境界、越境物の有無・地盤など

SE構法の素晴らしい注文住宅でした

以前からお世話になっている神戸市中央区の『Whale house』さん。
いつも素敵な家を建築されます。今回も開放的で中庭のある贅沢な住宅を見せて頂きました。お客さんが嬉しそうに帰って行ったのが嬉しくて、この家でずっと幸せになって下さいと祈りました。いやー。絵に書いた様な幸せ。とっても良い家(笑)

内覧会にて
内覧会にて

◆お問合せ先
◆ RESTA不動産事業部
〒651-2111 神戸市西区池上4丁目29-2
HP https://resta-home.jp/real-estate/
TEL 0120-520-416     MAIL fudosan@resta-home.jp

Pocket