RICウエストコート販売開始しました!

不動産事業部の佐野です。昨年取引させて頂いた六甲アイランドのRICウエストコート三番街の販売開始しました。とは言ってもまだ、何も手を付けていない状態です。そんな物件ですが買取ご依頼の相談なども多いので、そんな内容のブログを書いて見ますね。

RIC三番館からの眺望 RESTA

先入観なしでお問合せ下さい。正直にお答えします!

お客さんから「買取って安くなるんでしょ」って言われて、仲介でチャレンジするよりはかなり安くなります。とお答えします。不動産業者からすれば「安く買って高く売る」をすれば儲かる訳ですが買取価格の根拠をお伝えして、それに対して取得費、リフォーム代、販売経費、そして見込み利益の説明を問われるとお答えすることにしています。その中にはリスクが高いものは殆ど利益が出ない物件もありますが、そこはプロの判断ですよね。

買取に向く物件と仲介に向く物件があります。

既に空家で何年も放置、傷みが激しい、ペットや経年劣化。事故物件、仲介でも相場以下で販売しないと売れそうにない状態や事情を抱えているなどは買取向きです。しかしながら、資金に余裕がある、時間的に余裕がある、余り傷んでいない。など仲介でも通用しそうな物件に関しては一定期間での仲介も奨めさせて頂きます。仲介は手続きが面倒、早くスッキリしたい!と言われるので結果は買取になることが多ですが、、、。

少々傷んでいても、汚れていても金額はそんなに変わりません!

業者売主となれば、リフォーム時に設備含めて交換する場合が多いので、よっぽど最新の設備や状態の良い場合を除いて買取価格が大きく変動することはありません。ただ、本体価格とは別に残置物の撤去も含めての場合は量によって、処分費の見積を試算する場合があります。「残置物処分も無料で買取ます」って説明している会社もありますが、そんな事はないですよね(笑)何をするにもお金がかかりますから。本体価格から経費はマイナスされていますよ。

相場を上回って再販できるかは業者の腕の見せどころですね。

大体の業者今までこの金額でしか売れていないから、これ位で買取らせて頂いて、これだけでリフォームして、幾らで再販しよう。となるのですが、予想金額を上回って成約できるかは、リフォーム内容に付加価値を感じてもらえるか否かにかかっています。凝りすぎるのもダメ。手抜きもダメ。センスが良くないとダメ。使いやすい工夫がないとダメ。お客さんに認めてもらえる物件を造るのも楽しいものです。悩みますが良いもんです。

間取り変更で改修工事予定です。

RICウエストコートのスペックをご紹介します

晴れた日にビシッと写真が撮れれば、これだけでうれそうな気になります(笑)
完璧ちゃう?って一人で思っています。
【所在】神戸市東灘区向陽町5丁目11-501
【専有】68.57㎡
【バルコニー】9.76㎡
【構造】鉄骨鉄筋コンクリート造38階建11階部分
【間取り】2LDK
【管理費】13,410円/月
【修繕積立金】3,880円/月
【ケーブルTV使用料】550円/月
【地域温水供給システム料】1,650円/月
※ペット飼育可能(規約あり)

◆お問合せ先◆ 「中古物件探し+リノベーション・リフォーム」はRESTA
RESTA不動産事業部
〒651-2111 神戸市西区池上4丁目29-2
HP https://resta-home.jp/real-estate/
インスタグラム https://www.instagram.com/restafudosan/?hl=ja
TEL 0120-520-416
MAIL fudosan@resta-home.jp

Pocket