エコカラットとアウトセット引戸施工

不動産事業部の佐野です。4月からの新しい生活をご準備される方も多く
不動産の取引もリフォームもRESTは忙しくさせて頂いています。
ありがとうございます。今回は新築タワーマンションのザ・パークハウス神戸タワーの施工です。

眺望の良いリビングにエコカラットを施工

33階建て30階、とても素晴らしい景色を横目に見ながらのエコカラット工事。
商品はLIXILのラフ・クオーツです。
落ち着いた色目の凹凸のある商品は、居室にアクセントを与えてくれました。

割付してから、スタートします。

施工範囲を決定して、壁に印を付けます。
そして、互い違いにエコカラットを貼り付けていきます。スタートは、寸法を測って
カットします。専用ボンドは、オープンタイムを作ってペタッという感じです(笑)

エコカラットは、左官屋さんの仕事なんです。

この作業を進めて行けば、この通り上下のバランスをとって、なるべく切り物が少なくなるように施工をしました。キレイに仕上がりました。

寝室に開き戸→アウトセット引戸

寝室に使用する予定の部屋で開き戸がベットに干渉するので引戸への変更の
ご依頼を頂きました。今回は枠を残してアウトセット引戸の施工です。

この方法が、一番費用が抑えられて、施工期間が短縮できる方法なのです。
既存の面材に一番近いものを選んで、違和感が無いよう商品を選びます。
施工時間は数時間、下地に確実に固定して完成です。
まるで、最初からそこに有ったみたいでしょ。

◆お問合せ先◆ RESTA不動産事業部
〒651-2111 神戸市西区池上4丁目29-2
HP https://resta-home.jp/real-estate/
TEL 0120-520-416      MAIL fudosan@resta-home.jp

Pocket