垂水区山手の平家外壁塗装工事

不動産事業部の佐野です。梅雨の合間に外壁塗装工事を施工させて頂きました。
コロナで人との接触を避けながらですが、外壁工事はお客さんとの接触も少ないのでこの機にご検討になるのも良いかもしれません。

色目も即決、瓦屋根以外全てを塗装します

日当たりの具合で劣化具合が異なりますが、今回の住宅は金属部分の塗装は経年劣化で『花が咲いた』状態にまでなってしまっていました。外壁本体部分の穴などもパテで修復しながら丁寧に行っていきます。金属系の溶剤は匂いが出るので事前に近隣へお声がけします。

隣地の間が狭い、前面道路の狭いなどの場合

駅から近くのこの物件の前面道路は朝から人通りが多く安全第一で足場工事を進めていきます。隣地とも接近しているので境界塀の内側は足場を解体してからでないと施工することが不可能でした。近隣の要望もあり最短で進めていきます。
塗装屋さん、足場屋さんいつのもチームで今回も問題なしです。

外壁塗装工事のビフォーアフター写真

くすんだグレーからうすい肌色にベースを変更、樋を基礎部分の色を合わせてトーンのバランスを整えます。軒天は白で全体的に優しい色に仕上げます。雨戸や笠木は既存色に戻しました。濃い色を重心に置くことで見栄えが良くなります

【before】

【After】

【before】

【After】

【before】

【After】

キレイになった。塗った感があるのは、艶のせいでしょうか。同じ塗装色でもツヤなし、半ツヤ、ツヤと仕上がりのイメージが変わります。こんなに違いがあるの?って感じる位大きな差が出ます。個人的にはツヤなしは新しく施工した印象が薄く、一般住宅には半ツヤでの塗装が合っていると思います。施工についてお気軽にお問合せ下さい。ご要望にお応えいたします。

◆お問合せ先◆ 「中古物件探し+リノベーション・リフォーム」はRESTA
RESTA不動産事業部
〒651-2111 神戸市西区池上4丁目29-2
HP https://resta-home.jp/real-estate/
インスタグラム https://www.instagram.com/restafudosan/?hl=ja
TEL 0120-520-416
MAIL fudosan@resta-home.jp

Pocket