RESTA

0120-520-4169:00-19:00

サンゲツ製機能性壁紙(光触媒)は本当に匂いをとるのか?(RESTA実験室)|リフォーム・リノベーションなら神戸のRESTA【リスタ】

サンゲツ製機能性壁紙(光触媒)は本当に匂いをとるのか?

サンゲツ製機能性壁紙
光触媒)を使って

商品説明

サンゲツの消臭機能付き壁紙は、貼るだけで家の中の気になる臭い(ペット臭、タバコ臭、生ゴミ臭など)を吸着、分解してくれます。また、使用する部屋の4面の壁面に使用すると一段と効果があり、約10年間効果を持続します。

実験内容について

今回はその消臭機能付きを使って実験を行います。向かって左側が「消臭」機能壁紙、向かって右側が一般的な壁紙です。この2つをシンナー系の強い臭いがする除光液に浸けて、どのくらい消臭するのか試してみます!

実験開始

  • 容器に除光液を入れます

  • 壁紙を入れます

  • 15分待ちます

15分・・・

では、容器を開けてみましょう!!

  • 最初に、一般壁紙の容器の方から開けてみま・・・うっぁ、臭い!!密閉していたので、一段ときつい臭いがしますね。

  • あれ?あまり・・・というか、ほとんど臭わないですね。
    これはすごい!の一言!です。この機能さえあれば、本当にお部屋のイヤな臭いを吸着してくれるのに期待ができますね。

実験結果

「消臭」機能付きタイプの壁紙にするだけで、市販の消臭剤等を使用する事なくイヤな臭いを吸着、分解してくれるなんてとても優れものですね。ペットを飼っている部屋や、台所、トイレ等、臭気がこもるような場所にもお勧めです!

メールでお問い合わせ